仕事選びは給料ではなく相性で決めよう「転職」

自分は今現在で転職を二回経験をしております。

その経験談と学んだことを書かせてもらいます。

自分は頭も良くなく勉強とかは嫌いで大学に進学は興味はあったが金銭的な意味で諦め現実的な就職の道へと進みました。

学校の斡旋で求人を探し「お金はにの次で楽にできそうな仕事はないかな」と思い探していたら「警備業」に目が止まりました。

調べてみると何か「案件」とかが発生しなければ基本楽な仕事とかいてありこれだと思いそのまま就職しました。

ですが現実は非常で給料は低く賞与は3万ほどなのに拘束時間は丸一日以上で夜勤からそのまま勤務とかは日常でした。

けどそれなりに楽しく仕事はしていました。

でもある時、知り合いの友達が人材がほしいと話が舞い込んできて給料はそんなに変わらないが賞与が30~60万ほどあるらしくそれで転職をしました。

転職先は食品工場でしたが問題が発生しました。

上司はキチガイ暴言吐きで商品生産は職人技とか言ってまともなマニュアルもなく仕事をしていました。

給料は良いが精神的にボロボロ、煙草が嫌いだった自分が逃げるように煙草を吸い始めとめちゃくちゃでした。

その後、また転職をする機会があり今現在は組立工場に就職できました。

今はすごく気楽に仕事をさせてもらっています。

残業代も出るし基本PC書類づくりであと現場監視の楽な仕事をしています。