東京タラレバ娘~最近話題の漫画。

東村アキコさんの「東京タラレバ娘」は三人の33歳の女性による、もう若くない 若ければ あの時あ?しとけば?そんなストーリーなのです。

しかし、ドラゴンボールの戦闘力とかを恋愛戦闘力に当てはめたり 他の作品ぽい言い回しや懐かしいアイテムなども出てくる所が面白いと思います。

5巻まで読み終えました。

漫画の後書きには 「タラレBAR」という おまけコーナーもあり、悩みにスポンジが答える漫画です。

20代の頃には もう30になるまでには結婚しておく予定だった?あの時なんで この人にしておかなかったんだろうとか 主役の倫子からは 凄く訴える物があります。

それにモデルの若い男性KEYの登場も なかなか鋭い役柄を描いています。

KEYのように 何のためにあんたら齢を重ねているんだ?という質問は漫画を読んでいた30代以上の女性は ぐさっとくるかもしれません。

こういう辛口トークをするイケメンや 居酒屋の娘や、元カレバンドマンと 奥さんに内緒で付き合う香などの心情を細かくユニークに描写した漫画です。